交通事故にあった場合、治療を行う場所はどこになるのでしょうか?また病院は何科に行けば良い?

そんな疑問をここで解決していきます。

無傷であってもまずは病院へ

突然交通事故にあった場合、無傷だった場合でも、アドレナリンが出てその時は症状が出てなく痛みを感じていなくても、後から首が痛くなってきたりなどの症状が出ることがあります。

目には見えない怪我などを負ってる場合もあるので、交通事故にあったらまずは病院に行きましょう。

病院は何科に行けば良い?

大怪我で救急車で運ばれた場合を除いては基本的に「整形外科」を受診するのがベストでしょう。

総合病院が近くにある方は、受付で交通事故の怪我による治療について尋ねれば、適切な科を紹介してくれます。

病院はいつまでに行った方が良い?

病院に行くのは、交通事故にあってから何日以内に行った方が良いのでしょうか?

この答えは、「できるだけすぐに」です。

交通事故から時間が経って通院すると、後に痛みが出て病院に行ってもその交通事故との因果関係を疑われる場合があります。

交通事故当日に行けなかった場合でも、2、3日以内には行くようにしましょう。

怪我を改善する場所は色々

交通事故にあった場合、まずは整形外科にいき診察してもらい、診断書を書いてもらいます。

その後、骨折などの怪我の場合は「整形外科」

筋肉や関節、神経などの障害の場合は「整骨院」で施術してもらうのも良いでしょう。

整骨院に通院する場合も、まずは病院で診察してもらう必要がある

交通事故の怪我で整骨院に通院する場合も、病院に行き診察してもらう必要があります。まずは、医師に診断書を書いてもらう必要があるので、注意しましょう。

交通事故の治療では健康保険は使える?

交通事故の治療に関して、健康保険が使えないという噂もあるようですが、交通事故の治療であっても、しっかり健康保険は使えるのでご安心を。

交通事故の治療費は基本的には、被害者が一度立て替え、後から加害者側に請求する形になりますが、加害者が任意保険会社に加入している場合は、治療費を相手の保険会社から治療機関に直接支払う、「一括対応」という方法もあるので、治療の際はしっかり支払いのことも考えましょう。

自分にあった治療を

色々な病院や治療場所、支払い方法などがあるので、しっかりと自分にあった場所や治療、支払い方法などを選択していきましょう。お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

<整骨院匠>

住所:札幌市白石区東札幌2条1丁目3-23 ヴェルデテニスクラブ内

電話番号:011-839-4895

公式HP:https://sapporo-takumi.com